季刊誌「シェフ」-一流のシェフたち-

バックナンバー

シェフ114号〈春号〉

シェフ114号<春号>
表紙レシピはコチラ

特集:美味の技

製作
  • レストランFEU
  • レストランコバヤシ
  • アムール
  • モノリス

 

連載

独立開店物語

ビストログルトン

料理の動線

エラン ミヤモト

地方のレストランを訪ねて

ロティスリー ユイット レストロリン

デザートのブラッシュアップ

プティ・バトー

プロのためのマルシェ

オイル

製作/ラ・ロシェル山王

旬の一皿

テーマ:タケノコ

ワインリスト拝見

ボン・ピナール

メニューページ

シェフ114号(春号)は、2017年3月25日発行
A4サイズ 180ページ 3,600円+税

読者の方々からの声
シェフ114号をご覧いただいての感想をお聞きしました。

 

福井県 フランス料理店オーナーシェフ 44歳

  • ・フランス料理に特化した雑誌は他にはなく貴重。写真がとても美しく、レシピが細かく書かれているのが良い。各シェフの料理への思い、人柄などが伝わってくる。
  • ・一番楽しみにしているのが「地方のレストラン」。自分も地方で経営しているので共感しながら読んでいる。
  • 「プロのためのマルシェ」は勉強になる。今は魚介類の知識を深めたいと思っており、マグロやポピュラーな白身魚の最新情報を取りあげてほしい。

 

東京都 ホテルシェフ 56歳

  • ・巻頭特集ページはいつも斬新で、次は何が載っているのか楽しみ。今回の特集「美味の技」を始め、毎号、プロ向けならではの突っ込んだ内容が書かれている。
  • 「デザートのブラッシュアップ」は美味しそうで簡単に作れるレシピが多いので参考にしている。

 

長野県 イタリア料理店オーナーシェフ 38歳

  • 「新世代のシェフによる明日のスペシャリテ」の料理がクリエイティブですごい。皿も個性的なものが多いので楽しみ。
  • 「リーズナブル・メニュー」は毎回新しい店が載っていていろいろな料理が見られるのが良い。工夫された料理が載っているので参考にしている。
  • ・独立時、「独立開店物語」がとても参考になった。

 

福岡県 フランス料理店オーナーシェフ 47歳

  • 「街場からホテルへ抜擢された、シェフ3人の新たなステージ」は、それぞれのシェフの志を感じ、刺激になった。
  • 「秀逸イタリアンメニュー」に載っているメニューも、フランス料理に応用して出している。

 

愛知県 イタリア料理 シェフ 34歳

  • 「季節の宴会料理」はパーティー時のメニューのヒントにしており、とても有り難い。
  • 「デザートのブラッシュアップ」には現実的なメニューが出ている。